Fujin(フウジン) の変更点


*Fujin(フウジン) [#o3792f5f]
#ref(Fujin.jpg)

**特徴 [#rf50bbc4]
・Wpで買える機体その4
・機体にも描かれてる風神をイメージしているようだ。
・特殊アビリティはセントリー機能。Ancile(アンサイル)を起動し実弾兵器を防ぐ。これは[[Carnage(カーネージ)]]のエネルギーシールドや[[Ancile(アンサイル)]]と比べかなり耐久が高い。0耐久になった場合は再展開まで7秒必要。(20%で再展開される)
・アビリティ起動中は移動不可。旋回速度は通常。
・アビリティ起動中は通常時と比べ機体が少し高い状態になる、通常時の高さならば横に設置した弾はステルス中のストーカーに当たるがアビリティ起動中は当たらない。逆に通常時では攻撃が阻まれる障害物もアビリティ起動中のみ向こうへ攻撃することが可能な場所が一部存在する。上手く使い慣れよう。

&color(green){&size(40){良い点};};
・中量武器を3つ装備でき、組み合わせ次第でかなり高火力を出せる。
・人気武器である[[R4OM Orkan(オルカン)]]や[[E-SG Taran(タラン)]]を3つ装備すると圧倒的火力を実現できる。
・アビリティを発動する事で強力なシールドを展開可能。オルカン2つまでなら全弾受け止められるほど
・連射率の高い[[Molot Mk2(モロット マークツー)]]を3つ積んで中遠戦をしてもなかなか活躍する
・バリアーの展開速度はアップデートにより最速化され、押したと同時に展開される。使い慣れれば[[EE Aphid(エイフィド)]]が飛んできたのを見てからバリアを張っても十分間に合う。
・バリアのクールタイムも2秒と早いので、こまめに使用できる。
・四脚は全方位に自由に行動可能。たとえ突然逆進した場合でも方向転換の隙を生じない。そのため壁から出てすぐ戻るといった動作がスムーズに行える。

&color(Red){&size(40){悪い点};};
・移動速度は中機体の中で最低クラス。
・アビリティが防御系のためか本体の耐久値が低く、バリアが無い状態で一斉射撃を食らってしまうとすぐに撃破されてしまう。また、バリアを展開していてもエネルギー系の武器は防げないので、ただ闇雲にアビリティを使用すればいいというわけではない。
・エネルギー系の武器を防ぐことができる[[Ecu(エキュ)]]をどの装備スロットにも装備することができない。
・バリア系の特徴として内側(自機から15m辺りまで)に入られると機能しないため至近距離戦を臨むと懐に入られ大打撃を受けることもしばしば。
・バリアは展開中にしか回復しない。そのため「バリアを削られた→収納→移動してから展開」などをしてもバリアの耐久値は収納時の状態なので要注意。
・[[Raijin(ライジン)]]とは真逆に機体にまるで重みがなくフウジンより遅い機体を相手にしても押すことができないどころか逆に押されてしまう有様である、またフウジンはライジンと同じ四脚構造の足を持っているにも関わらず段差を無視しての移動がほとんど出来ない。具体的にはシェンセンマップのBビーコンを囲む坂で躓いてしまうほどだ。
・ちょっとでも出っ張りがあるとすぐに引っかかってしまう。もちろん狭い通路などはまともに通れない。
・&color(red){&size(30){しりとりで使うと負ける。はい!すべったー 滑っちゃったぜテヘペロ∩^ω^∩};};
**装備例 [#we76f11d]
|装備|解説|h
|[[R4OM Orkan(オルカン)]]x3|最大級の瞬間火力で、出会った敵を黙らせることができる。しかし、弾が切れると戦えなくなるので、遮蔽物に隠れて移動するのが良いだろう。また、敵と出会ったときにオルピナ系が飛んで来たらすぐさまセントリーを起動するとダメージを抑えることが可能。弾が貯まっていれば勝ったようなものである。最近増えてきた盾持ち機体に有効。|
|[[S-25 Tulumbas(トランバス)]]x3|こちらは、中距離から手痛い攻撃を繰り出す装備。セントリーを使いながら同じく中距離の敵と殴りあうのも良し。ただし、アンサイル相手には分が悪い。|
|[[E-SG Taran(タラン)]]x3|タラマググリに比肩する高火力装備。レベル12に近くなるとDPSがサンダー並みと凄まじい威力になる。HPの関係でタラマググリやタラマグライノに打ち勝つのは難しいが、火力のおかげで中機体や軽機体であればバリアの効かないタラマグ系でも勝ちやすい。先述の通り戦う相手を選ぶ必要がある点と、盾で防がれてしまう点には注意。最近増えてきたダッシュ機体に勝てるかもしれない無課金にはありがたい装備。|
|[[Molot Mk2(モロット マークツー)]]x3|中距離で弾幕を張れる援護射撃用装備。最も有効な使用法はアンサイルや盾持ち機体、トラフュなどの中遠距離武器を装備した重機体を攻撃することである。特にトラフュに対してはバリアでトライデントを防げる上に、フューリーは図体が大きいため620mから撃っても2セットで倒せるほどよく当たる。障害物が多く射線が通しにくいエリアでは活躍しにくい。|
|[[SMS Hydra(ハイドラ)]]×3|中距離から程々の火力で牽制する装備。1発ずつ撃つ都合上長時間敵を足止めできる。だが速度とアビリティを生かしにくいので少々勿体無い装備ではある。|
|[[Punisher Mk2(パニッシャー マークツー)]]×3|近~中距離からアンサイルや盾持ち機体に有効、近距離戦では高火力だが、中距離から攻撃してしまうと標的になってしまう。主にサポート役として味方と行動すると活躍できる。|
**コスト・強化時間 [#m8c999fd]
|レベル|速度|耐久値|シールド|シールド再生|コスト|強化時間|h
|1|39|68000|67000|2010|13 k Wp |-|
|2|40|72000|71000|2130|23 k Ag |6 分 40 秒|
|3|41|77000|76000|2280|45 k Ag |1 時間 20 分|
|4|41|82000|81000|2430|88 k Ag |5 時間 20 分|
|5|42|87000|86000|2580|170 k Ag |13 時間 20 分|
|6|42|93000|92000|2760|340 k Ag |1 日 2 時間 40 分|
|7|43|99000|98000|2940|680 k Ag |1 日 19 時間 42 分 13 秒|
|8|43|105000|104000|3120|1.3 M Ag |2 日 13 時間 20 分|
|9|44|112000|111000|3330|2.7 M Ag |3 日 4 時間|
|10|44|119000|118000|3540|5.2 M Ag |3 日 20 時間|
|11|44|127000|126000|3780|10 M Ag |6 日 2 時間 40 分|
|12|44|135000|134000|4020|20 M Ag |7 日 5 時間 20 分|

#pcomment(./comment,reply)