Scorpion(スコーピオン)

Last-modified: Wed, 27 Jan 2021 09:44:10 JST (145d)
Top > Scorpion(スコーピオン)

Scorpion(スコーピオン) Edit

公式ナレッジベースの画像ナレッジベースの3Dモデルの画像
+  動画
動画
公式コミュニティの紹介動画を張り付ける
+  塗装
塗装名 (価格)
アプリの塗装のスクショを張り付ける
簡単な紹介
+  特殊版
名称
アプリの特殊版のスクショを張り付ける
簡単な紹介

特徴 Edit

性能価格武器スロット速度(km)耐久値(k)アビリティ
kAgAu\機体アンサイルその他ジャンプラッシュ(km/秒)ダッシュステルス(秒)その他クールタイム(秒)
Lv1212

・軽量武器1つ、中量武器2つを装備できる機体。

・Scorpionは英語で蠍の意味。その名に違わず蠍の尾および毒を彷彿とさせる腐食効果付きの内蔵武器を持つ。

・アビリティ「Backstab」により加速、防御システム、腐食効果付きの内蔵武器を同時に作動させつつターゲットの背後にテレポートする。また、アビリティ作動中にもう一度作動させることでアビリティ作動時にマーキングした場所に戻ることができる。

良い点
・Backstabによるテレポートが最大の特徴。これによって弱っている敵の撃破、膠着状態の打破といったことが他の機体と比べて簡単に可能。また追い詰められた際に離れている敵に対して作動してそのまま逃走に利用、という変則的ながらも防御的な運用も可能と汎用性が高い。
・速度も高めなので位置取りを行いやすい。

悪い点
・耐久力は平均的。そのため防御システムがあるとはいえ敵の集団の中にテレポートしてしまうと割とあっさり撃破されてしまう。
・防御システムが作動するのはアビリティ作動中のみ。何らかの原因で敵の近くでアビリティが止まる、マーキングした場所に戻ったら待ち伏せされていたといったことで撃破される恐れがある。
・テレポート可能な範囲が狭い。また、範囲内のターゲット可能な敵を対象に作動するためステルス状態の敵に対してはQuantum Radarが無い限り作動することができず、範囲外からあらかじめ作動させておくということも不可能。
・良くも悪くもアビリティが全て。非常に強力ではあるが機体性能自体は速度が速い以外は平均的なため、アビリティを効率的に運用することができなければ他の機体を使った時の方が戦いやすいといった場合もありえる。

装備例 Edit

装備解説

コスト・強化時間 Edit

レベル速度耐久値コスト強化時間
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12




関連リンク