Mercury(マーキュリー) の変更点


*Mercury(マーキュリー) [#i9d38380]

|#ref(WR.IC.Mercury.png)|&resizeimage(Mercury(マーキュリー).jpg,0500,0500);| &resizeimage(Mercury(マーキュリー)2.jpg,0500,0500);|

#region(動画)
|動画|h
|#youtube(2a2wrupTnMI)|
#endregion

#region(塗装)
|CELESTIAL (2500Au)|YAKSHA (500Au)|h
|&resizeimage(Mercury(CELESTIAL).jpg,0640,0360);|&resizeimage(Mercury(YAKSHA).jpg,0640,0360);|
|紫を基調に、機体左側に水色の流れ星のペイント|金色の装飾が目を引く塗装。夜叉とはインドネシアの鬼神の総称であり、男の鬼をヤクシャと言う|
#endregion



*特徴 [#s9b569cd]
LEFT:|性能|>|>|価格|級|>|>|武器スロット|速度(km)|>|>|>|耐久値(k)|>|>|>|>|>|アビリティ|h
|~|kAg|Au|\|~|軽|中|重|~|機体|盾|アンサイル|その他|ジャンプ|ラッシュ(km/秒)|ダッシュ|ステルス(秒)|その他|クールタイム(秒)|
|Lv12|||8200|中|2||1|48|150||||●|||滞空+5|53250ダメージ/直径100m|15|
・軽量武器2つ、重量武器1つを装備可能で、アビリティ「ヘルダイブ」によるジャンプ、ステルス能力、着地時に属性無視の範囲攻撃が可能な中量機体。価格は10000コンポーネント。
・アップデート3.7で実装された。
・アビリティは「ヘルダイブ」。クールタイム15秒。[[Inquisitor(インクイジター)]]、[[Spectre(スペクター)]]のディセンド同様のステルスジャンプを行った後、任意のタイミングで地面に降下、効果範囲内にいる敵に属性無視のダメージを与えることができる。ステルスは、飛行中と着地後5秒間持続する。
・アビリティのヘルダイブはジャンプを行い、着地するか、ジャンプ中にアイコンの切り替わるアビリティボタンを再度タップすることで即着地して周囲にダメージを与える。
・ヘルバーナーと違い機体の体力を消耗したりはしないが、再使用までの時間が長いため乱用はできない。
・範囲こそ狭く、動きも直線的にはなるが、敵機に与えるダメージはかなり大きい。
・体躯の割に大きな脚と、張り出した肩のようなパーツが特徴的。[[Inquisitor(インクイジター)]]、[[Spectre(スペクター)]]と違い、軽量武器のハードポイントは本体から伸びるトラス上のパーツで支えられている。ヘルダイブ使用時は背面のブースターが点火する。頭部側面、後部側面にT-E-044M、大腿部に044と書かれている。

&color(green){&size(40){良い点};};
・着地後のステルス時間で、ヘルダイブによってダメージを受けた相手に追撃を仕掛けられる。
・アビリティはCANYONの中央ビーコンで壁向こうに隣接している敵などにダメージを与えるのにとても有効。
・武装がなくなっても、機体が破壊されなければヘルダイブによる抵抗が可能。とは言えクールタイムが長いので注意。

&color(Red){&size(40){悪い点};};
・火力、耐久力、機動力ともに標準的で突出しておらず、ヘルダイブを有効に活用できなければ火力も他と比較して価値も下がってしまう。
・ヘルダイブは入力した直線方向へジャンプ後に降下する攻撃の為、敵が急に移動方向を変えた場合は外れてしまう。外した後も5秒間はステルス状態であるが、クールタイムは15秒かかる為、隙が大きい。

**装備例 [#m72aceb4]
LEFT:|装備|解説|h
|[[ECC Thunder(サンダー)]]+[[Gust(ガスト)]]×2|接近戦に向いた装備で、比較的安価。ただ盾やアンサイルには短時間ではあるがほぼ完全に防がれるため、何らかの防御機構を持つ近接機体と真っ向から撃ち合うと劣勢になってしまう。また距離を取られると封殺されがち。|
|[[Glory(グローリー)]+[[Halo(ヘイロー)]]×2|ロックダウン能力を高めヘルダイブを確実に活かすための装備。近接戦闘における威力だけなら上記サンガスにわずかに劣るが、ロックダウンによって近接戦闘に持ち込みやすいことやサポート能力という点でほぼ上位互換の装備と言える。|
|[[Glory(グローリー)]]+[[Halo(ヘイロー)]]×2|ロックダウン能力を高めヘルダイブを確実に活かすための装備。近接戦闘における威力だけなら上記サンガスにわずかに劣るが、ロックダウンによって近接戦闘に持ち込みやすいことやサポート能力という点でほぼ上位互換の装備と言える。|
|[[Ember(エンバー)]]+[[Halo(ヘイロー)]]×2|Haloでスタンをかけエンバーで焼き払うことができる。ヘイローは横に広がる性質を持ち、止まっていない敵を撃つ際にもエンバーの偏差打ちと同時に攻撃が当たり非常に相性の良い組み合わせ。|
|[[Ember(エンバー)]]+[[Shredder(シュレッダー)]]×2|上記エンヘイの亜種。当初はこちらが主流だったがヘイローの登場以降は希少種となっている。先述の偏差打ちの都合と、リロードによる隙が増える観点からエンヘイの後塵を拝している装備と言える。|
**コスト・強化時間 [#e31ae972]
※エコノミー反映済み

#region(反映前)
反映前
|レベル|速度|耐久値|コスト|強化時間|h
|1|38|76000|10000 COMP|-|
|2|40|81000|28 k Ag|2時間30分|
|3|41|86000|70 k Ag|5時間|
|4|42|92000|140 k Ag|12時間|
|5|43|98000|280 k Ag|1日|
|6|44|104000|700 k Ag|1日12時間|
|7|46|111000|1.4 M Ag|2日4時間|
|8|47|118000|2.8 M Ag|2日20時間|
|9|48|125000|7 M Ag|3日8時間|
|10|48|133000|9.8 M Ag|4日|
|11|48|141000|21 M Ag|7日|
|12|48|150000|33.6 M Ag|8日|
#endregion
LEFT:|レベル|速度|耐久値|コスト|強化時間|アビリティ|h
|1|38|76000|10000 COMP|-||
|2|40|81000|100 k Ag|5 時間|20800|
|3|41|86000|200 k Ag|12 時間|22600|
|4|42|92000|400 k Ag|1 日|25100|
|5|43|98000|2 M Ag|2 日|27700|
|6|44|104000|4 M Ag|4 日|30300|
|7|46|111000|6 M Ag|6 日|33300|
|8|47|118000|11 M Ag|7 日|36600|
|9|48|125000|17 M Ag|8 日|39900|
|10|48|133000|36 M Ag|9 日|44000|
|11|48|141000|52 M Ag|10 日|48200|
|12|48|150000|70 M Ag|11 日|53250|
----
#region(過去のコメントはこちら)
[[Mercury(マーキュリー)/comment]]
#endregion

#scomment(./comment,20)




関連リンク